記事一覧

注目の新作腕時計をスポーツ&ドレスに分けて俯瞰する「ウォッチマッピング 2020」。第2弾はスポーツウォッチの中でもラグジュアリーな魅力を放つ数々を見てみよう。

内外ともに隙のない、洗練のマリンスポーツウォッチ

1967年モデルが起源。SSケース、44.6mm径、自動巻き。140万円/IWC 0120-05-1868
IWC
アイ・ダブリュ・シー/ポルトギーゼ・ヨットクラブ・クロノグラフ
SSケースとブルーダイヤルという爽快なコンビネーションを、薄型ベゼルが品良く後押し。本作の洗練はルックスのみならず心臓部たる自社製ムーブメントにも充満。

これは68時間のロングパワーリザーブを誇り、フライバック機能付きのクロノグラフを装備する。さらにブレスレットは長さの微調整ができるなど、隙のない仕上がりに。

ブランドの独創性が比類なき芸術を生む

2005年からシリーズがスタート。世界限定8本。ミネラルコンポジットファイバーケース、45mm径、手巻き。3216万4000円[予価]/ロジェ・デュブイ 03-4461-8040
ROGER DUBUIS
ロジェ・デュブイ/エクスカリバー トゥーフォールド
ダブルフライングトゥールビヨンを搭載する超複雑時計であり、オールホワイト&スケルトンという革新的ビジュアルも特徴。

加えて、トゥールビヨン機構とストラップには夜光塗料を施し、暗所で光を放つという世界初の演出を採用する。時の芸術というべき作品だ。

圧倒的完成度で蘇る海の傑作

1957年からシリーズがスタート。SSケース、42mm径、自動巻き。54万5000円/ブライトリング(ブライトリング・ジャパン 03-3436-0011)
BREITLING
ブライトリング/スーパーオーシャン ヘリテージ ’57
空だけでなく海にも強い老舗ウォッチメーカーの面目躍如。ケースサイズこそやや小ぶりにモダナイズされたが、1957年に発表された初代「スーパーオーシャン」の意匠を忠実に再現する。

すり鉢状に傾斜したベゼルデザインやドーム型のサファイアガラス風防など、往年のディテールにもオリジンのDNAが宿る。


コメント一覧

時計業界の新作発表 Eメール URL 2021年07月16日(金)16時06分 編集・削除

腕時計に関する情報をまとめたメディアです。腕時計に関するライフスタイル提案から、今さら聞けない知識など、腕時計が大好きな方へ情報を発信しています。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー